実刑判決をうけても

December 14, 2016

ストーカー行為を繰り返した女性の話です。

 

2004年12月22日。

 

当時、鹿児島県に住む、33歳の女性がストーカー規制法の罪に問われ、懲役10ヶ月の実刑を受けた。

 

 

女性は2000年ごろから、バスの車内で居合わせた、38歳の男性に一方的に行為を抱き、男性の職場などに押し掛け為、20004年2月18日、同県公安委員会からストーカー行為の禁止命令を受けたが、同日、男性の勤務先に押しかけた。さらに、これ以降も数回押しかけ「飲みに行こう」などと迫った。

 

 

裁判長は説論で

 

「恋愛は相手があって成立する。本当に人を愛するなら、自分の気持ちに忠実なだけでは駄目だ。相手の気持ちも考えなくてはいけない」

 

 

これに対して被告女性は、

 

「男性と結婚したい気持ちは変わらないので、やれるだけのことはやる。実刑判決を受けても刑期が終わったら会いに行く」

 

と述べ、法廷を後にした。

 

 

このように自らの行為が相手方に迷惑となっていることが全く分からず、実刑をうけたとしてもストーカー行為を繰り返す者もいます。

 

このような相手はかなり危険な相手ですので、繰り返しストーカー行為を受けた場合はすぐに警察に通報し、身の安全をはかってください。

 

 

 

 

 

hy東京探偵事務所 町田オフィス
 

●TEL:042-732-3534
●FAX:042-732-3263
●MAIL:machida@hytokyo.co.jp
●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306 JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分
●代表:黒木 健太郎
●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号
 

 

 


池袋オフィス

●TEL:03-6802-8160
●FAX:03-6802-8161
●MAIL:info@hytokyo.co.jp
●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2F JR「池袋駅」北口より徒歩3分
●代表:原田 秀樹
●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号
●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号


横浜オフィス

●TEL:045-827-3890
●FAX:045-827-3894
●MAIL:yokohama@hy-tokyo.jp
●所在地:〒244-0814 神奈川県横浜市戸塚区南舞岡1-24-21
●代表:山﨑 直希

●探偵業届出番号:神奈川県公安委員会 第45130061号
●探偵業開始番号:神奈川県公安委員会 第45120105号


タイ・バンコクオフィス


●TEL:+662-426-5096(日本から掛ける場合)02-426-5096(タイから掛ける場合)
●MAIL:bkk@hytokyo.co.jp
●所在地:89/9 Soi Phutthabucha 39 Khwaeng Bang Mot, Khet Thung Khru,Krung Thep Maha Nakhon 10140, Thailand

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

今回の浮気調査でのクライアントの希望は離婚をせずに相手から慰謝料を請求し浮気相手と別れさせることです。

今回の調査は難航しました。

浮気相手と会うのですが会ってもお酒を飲んで深夜までカラオケ。

2人で密会している地域にはホテルがなくこの周辺であっている限り不貞行為の証拠は得られそうにありません。

カラオケB...

過去の浮気調査事例 離婚を回避しての慰謝料請求

July 28, 2018

1/10
Please reload

最新記事

November 20, 2019

August 18, 2019

July 26, 2019

April 3, 2019

Please reload

アーカイブ