不法行為・損賠賠償(慰謝料請求権)

StartFragment 損害賠償の範囲 416条が類推適用されます。 第四百十六条 債務の不履行に対する損害賠償の請求は、これによって通常生ずべき損害の賠償をさせることをその目的とする。 2 特別の事情によって生じた損害であっても、当事者がその事情を予見し、又は予見することができたときは、債権者は、その賠償を請求することができる。 ※特別の事情によって生じた損害については、加害者がその事情を予見し、又は予見することができたときに限り、賠償責任を負います。(大連判T15.5.22 最判S48.6.7) 損害賠償請求権者 被害者本人 第七百二十一条 胎児は、損害賠償の請求権については、既に生まれたものとみなす。 ※法人は精神的苦痛を受けることがないので、精神的苦痛に対する請求は出来ませんが、名誉棄損がなされた場合は、法人にも精神的損害とは別の無形の損害がありうるため、その損害賠償が認められます。(最判S39.1.28) 近親者 不法行為により被害者が死亡した場合、被害者の父母・配偶者・子は財産権を侵害されなかったときでも、損害賠償請求権が認められます。 被害者が死亡しなくても、生命侵害に比肩する精神的苦痛を受けた近親者は損害を立証するれば、709条.710条に基づき慰謝料請求できます。(最判S33.8.5) 財産的損害の賠償請求権の相続 判例は、相続肯定説になります。 慰謝料請求権の相続 判例 不法行為の被害者は、損害の発生と同時に慰謝料請求権を取得し、当該請求権を放棄したものと解しうる特別の事情がない限り、その損害の行為をすることなく、これを行使できるものであり、被害者が死亡

町田市の事件簿 「殺人ドッキリ動画」

先月、ツイッターに男性が刺殺される動画がアップロードされた。 Cxense script start Cxense custom script start Cxense custom script end StartFragmentツイートでは、「この人が倒れた後にすぐに通報しました ナイフか何かの刃物で刺されたみたいです 犯人はまだ捕まっていません 私たち怖くて車から降りられませんでした 場所は町田市です」と報告し、動画を拡散するよう呼びかけた。EndFragment これを見た一般市民が警察に通報したようです。 だが、この動画は町田出身のロックバンドの悪ふざけだということが後日判明。 ただ、動画の悪質性も含め、町田警察署が捜査に乗り出しているようです。 場合によっては偽計業務妨害罪にあたる可能性もあります。 hy東京探偵事務所 町田オフィス ●TEL:042-732-3534 ●FAX:042-732-3263 ●MAIL:machida@hytokyo.co.jp ●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306 JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分 ●代表:黒木 健太郎 探偵事務所 八王子 ●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号 池袋オフィス ●TEL:03-6802-8160 ●FAX:03-6802-8161 ●MAIL:info@hytokyo.co.jp ●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2F JR「池袋駅」北口より徒歩3分 ●代表:原田 秀樹 探偵事務所 町田

不法行為

[if IE 6]><link rel="stylesheet" href="http://www.hytokyo.co.jp/blog/wp-content/themes/hy_blog/style.ie6.css" type="text/css" media="screen" /><![endif][if IE 7]><link rel="stylesheet" href="http://www.hytokyo.co.jp/blog/wp-content/themes/hy_blog/style.ie7.css" type="text/css" media="screen" /><![endif] StartFragment 意義・趣旨 第七百九条 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。 成立要件 ・加害者に故意又は過失があること(過失責任の原則) ・権利又は法律上保護される利益の侵害(違法性) ・損害の発生 ・行為と損害の間の因果関係 ※立証責任は被害者が負います。 財産以外の損害の賠償 第七百十条 他人の身体、自由若しくは名誉を侵害した場合又は他人の財産権を侵害した場合のいずれであるかを問わず、前条の規定により損害賠償の責任を負う者は、財産以外の損害に対しても、その賠償をしなければならない。 ※財産以外の損害とは精神的損害で一般的に慰謝料と言われているものです。 近親者に対する損害の賠償 第七百十一条 他人の生命を侵害した者は、被害者の父母、配偶者及び子に対しては、その財産権が侵害されなかった場

hy東京探偵事務所
​町田オフィス

TEL:042-732-3534

MAIL:machida@hytokyo.co.jp

所在地:〒194-0013 

東京都町田市原町田2-7-6-306

代表:黒木 健太郎

探偵業届出番号:

東京都公安委員会 第0110313号

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Basic Square

Copyright 2008-2016 hy Tokyo Tantei Jimusho machida office All rights reserved.