探偵業法に基づく行政処分

March 3, 2017

探偵業務を行うためには探偵業法に基づき業務を行わなければいけません。

法令遵守です。

 

これ違反しますと営業停止命令や罰金等の行政処分が下ります。

 

去年の探偵業者の行政処分が発表されています。

気になる方はこちらからどうぞ。

 

東京 警視庁

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/tantei/shobun/index.html

 

神奈川県 神奈川県警

http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesd0093.htm

 

多いのは書面の交付(重要事項説明書)違反です。

探偵との調査契約の前に重要事項説明を行いその書面にサインしていただけなければいけません。

(口頭で読み上げると、1時間ぐらいかかります。)

面倒だからといって省略したら行政処分の対象です。

 

気になったのは、不法侵入とストーカー規制法に抵触した探偵業者です。

 

不法侵入の業者はやりすぎだったのでしょう。証拠としては優秀かもしれませんが、違法な証拠収集は場合によっては弁護士も嫌がります。

 

ストーカー規制法に抵触した業者は、文面の通りなら言語道断です。犯罪行為に使われる可能性を認識していたのならば探偵の風上におけない業者です。

 

 

 

 

hy東京探偵事務所 町田オフィス
 

●TEL:042-732-3534
●FAX:042-732-3263
●MAIL:machida@hytokyo.co.jp
●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306 JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分
●代表:黒木 健太郎
●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号
 

 

 


池袋オフィス

●TEL:03-6802-8160
●FAX:03-6802-8161
●MAIL:info@hytokyo.co.jp
●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2F JR「池袋駅」北口より徒歩3分
●代表:原田 秀樹
●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号
●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号


横浜オフィス

●TEL:045-827-3890
●FAX:045-827-3894
●MAIL:yokohama@hy-tokyo.jp
●所在地:〒244-0814 神奈川県横浜市戸塚区南舞岡1-24-21
●代表:山﨑 直希

●探偵業届出番号:神奈川県公安委員会 第45130061号
●探偵業開始番号:神奈川県公安委員会 第45120105号


タイ・バンコクオフィス


●TEL:092-636-0731(日本から掛ける場合)02-426-5096(タイから掛ける場合)
●MAIL:bkk@hytokyo.co.jp
●所在地:89/9 Soi Phutthabucha 39 Khwaeng Bang Mot, Khet Thung Khru,Krung Thep Maha Nakhon 10140, Thailand

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

今回の浮気調査でのクライアントの希望は離婚をせずに相手から慰謝料を請求し浮気相手と別れさせることです。

今回の調査は難航しました。

浮気相手と会うのですが会ってもお酒を飲んで深夜までカラオケ。

2人で密会している地域にはホテルがなくこの周辺であっている限り不貞行為の証拠は得られそうにありません。

カラオケB...

過去の浮気調査事例 離婚を回避しての慰謝料請求

July 28, 2018

1/10
Please reload

最新記事

November 20, 2019

August 18, 2019

July 26, 2019

Please reload

アーカイブ